島田戴造 癒しの美術館(No142 )至福の宅急便夏編3

 

【至福の宅急便 夏篇3】 (五所川原の立佞武多)

 「胸の ドキドキが 大事。
何にドキドキするかは 人それぞれ。
小さなことでも 偉大なことでも
ドキドキできるのは 生命が まだ若い証拠。
感動を いつまでも!」      2017・8・30
                                             島田戴造

 

 


alt

 

【画家プロフィール】 島田戴造

1943.12.8 呉市に出生 1967 早大政経卒
1987 
県美展大賞 1993 院展初入選 1998 雪舟の里総社墨彩展奨励賞 1998.2000.20031月をインドで過ごす。2002 広島の絵画110人展出品 2007 呉線沿線の美術出品 2008 広島「普門山慈光寺」天井画を修復2011 八千代の丘美術館・第10期入館作家 
2011 
ライフワークとして自宅(自然院)敷地内に「今週の掲示板」と名付けて詩画を展示して至福のシェアを開始。
現在 日本美術院院友・広島県日本画協会理事・呉美術協会理事・中国新聞文化センター講師

 

 

 


 
さらに記事を読む...
会員募集 ボランティア募集 資金募集 広告募集