スタッフ・プロフィール

研究所メンバー

 

代表

加藤仁紀

 

 

1964年早稲田大学第一法学部卒

1964年 南米銀行(サンパウロ)勤務

1967年 帰国、綜研グループ勤務

(市場調査・事業開発・経営企画・労務

財務各担当役員)

2003年 在日ブラジル人支援ボランティア活動開始

2008年特定非営利活動法人 NGOブラジル人労働者支援センター設立、 理事長就任

幹事

横内正毅

 

 

1965年早稲田大学第一法学部卒

同年YKK入社・19681995年 英国、フランス、ギリシャ、イタリアの現地法人で勤務2003年 YKK定年退職・

2003年より、在住の座間市でボランティアグループ「座間ふるさとガイドの会(副会長)」に所属して、市の史跡・文化財等を市民に紹介する活動を行っている

幹事

岡本健一

 

 

1968年早稲田大学政経学部卒

日商岩井入社。1975年国内鉄鋼営業から鉄鋼貿易部に転属となり、リビア長期出張やイラク駐在経験する。退職後、現在早稲田大学海外移住研究稲門会会長や日本学生海外移住連盟OB会幹事長を務めている。

 

監事

吉村善智

  

 

 

1964年早稻田大学商学部卒

1964年柔道教師としてアルゼンチンに移住

1967年芝本産業(株)水産部課長

1981年水産商社(株)ウミマール設立

1990年渋谷円山町花街復活支援活動

   

幹事

谷村信弘

 

1971年早稲田大学商学部卒

在学中に日本学生海外移住連盟(学移連)の実習調査団でアルゼンチン派遣、四年生時には学移連委員長を務める。

卒後東芝入社しメキシコやブラジルに駐在。退職後にJICAシニアボランアでアルゼンチン(鉱山・エネルギー庁)やドミニカ共和国(輸出業者協会)にて活動。

幹事

井上幸則

 

1973年早稲田大学法学部卒
藤和不動産(現三菱地所レジデンス)に勤務。49歳で西松建設に転職し、60歳で取締役に就任。現在オフィス井上(不動産賃貸・売買会社)を経営しつつ農園を手掛け知人友人に野菜を贈るのを楽しみにしている

幹事

上田 茂

 

 

1975年早稲田大学理工学部卒

日本にて「建設コンサルト(設計・計画会社)に勤務

1979年ブラジル移住。 サンパウロ大学工学部水理学科修士課卒後サンパウロ州中央水理研究所勤務。その後中央開発㈱取締役、中央開発ブラジル社長就任し現在退職

 幹事
田中秀幸

 

 


1965年 早稲田大学第一法学部卒
1965年 南米銀行(サンパウロ)勤務
1968年 ラテンアメリカ情報社設立 マーケティング・リサーチ業務 (JETRO、電通等大手企業の市場調査業務受託)
1988年 帰国 綜研グループ勤務
2008年 特定非営利活動法人NGOブラジル人労働者支援センター設立に参画・理事就任

  

顧問

国吉ニルソン

 

 

1985年 サンパウロ大学工学部卒業 ・

1988年 京都大学大学院工学研究科修士課程修了1993年京都大学大学院工学研究科博士(工学)学位取得 

1993年 岡山県立大学情報工学部講師 

1996年 岡山県立大学情報工学部助教

2002年 大阪大学工学部講師 ・

2007年 早稲田大学理工学術院准教授 

2009年 早稲田大学理工学術院教授

相談役

相田祐弘

 

 

1953年第2回サンパウロ・ビエンナーレ展の建築学生コンクールで優勝(早大  建築学部作品参加)

1954年早稲田大学理工学部建築学科卒業 1957年渡伯 元エキッペ・クアトロ設計事務所経営 

サンパウロ社会福祉法人救済会理事(第1副会長)日系老人ホーム「憩の園」運営に関与 早稲田大学ブラジル稲門会前会長

ブラジルサンパウロ在住 ・

参与

富田博義

 

 

1959年 早稲田大学第一法学部入学 ・1962年 同大学海外移住研究会幹事長 ・1962年~1963年 日本学生海外移住連盟委員長1963年同大学同学部卒業、渡伯 1964年~2004年 富田商会、

Las Brisas商会経営(雑貨輸入販売等) ・2005年 来日(デカセギの実態調査と翻訳・通訳等支援活動)2009年離日 

2011年非営利法人日伯教育機構理事

2015年ブラジル日本語センター評議委員会書記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 
会員募集 ボランティア募集 資金募集 広告募集